コラム

楽器がもらえる驚きの音楽教室があった

楽器を始めてみたいけど、楽器店に行ってもどれを選んでいいかわからない・・・
長く続けるためにできるだけ経済的な負担は少なくしたい・・・
そんなあなたにぴったりの音楽教室を見つけたのでご紹介します。
なんと初心者限定で楽器をプレゼントしてくれるという驚きのシステムです。

新しく楽器を始めるということ

私は趣味でピアノを弾きますが、幼い頃からヴァイオリンやチェロなどの弦楽器に憧れがあります。
ピアノはソロ以外ではどうしても伴奏的なポジションになってしまいますが、颯爽と主旋律を奏でるヴァイオリンは本当にかっこいいと思います!
また、一人暮らしでピアノを置けなかった時期に、「どうしても何か楽器を弾きたい衝動」に駆られて、ギター・ウクレレ・オカリナなどをひっそりと弾いていた時期があります。
一番ハマったのはウクレレです。置き場所を取らず、気軽に手に取ることができて、ギターほど音が大きく響かないので、一人暮らしの部屋で楽しむにはぴったりの楽器だったのです。

新たな楽器を始めることはとても新鮮な体験で、音の出るしくみ、楽譜の違いなど音楽に対する知識が広がりますし、聴く音楽の幅も広がります。(私はウクレレにはまっていた頃は、クラシックから離れてジェイク・シマブクロばかり聴いていました。)

何より新しいことを始めるという体験はワクワクします。

初心者が楽器を選ぶのは難しい

私が当時「ウクレレが欲しい!」となった時、まずはネットでリサーチしましたが、かなり悩みました。
ウクレレといっても「ソプラノ」「コンサート」「テナー」など大きさ・音の高さで数種類あります。さらに「コア」「メイプル」「マホガニー」など素材の違いによって色合い・音質が異なりますし、デザインもシンプルなものから白蝶貝でキラキラと装飾が施されているものもあります。
老舗ハワイブランドもあれば、アメリカのギターメーカーや国産メーカーも良さそうです。
価格帯も数千円〜数十万円まで幅広く、おみやげ屋さんに並んでいるような安っぽいのはイヤだし、かといってあまりに高価なものをいきなり買うのも・・・

特に完全な楽器初心者ではなく、私のように別の楽器経験者の場合は、初心者なのに楽器に対する変なこだわりが出てしまうんですね。

悩みに悩んで、某ギターメーカーの白蝶貝の装飾が美しいコンサート・ウクレレ(定価約15万円)という初心者には贅沢でやや気合の入ったウクレレを選びました。たまたまギター関係の友人がいたので、アドバイス&ディスカウントして貰えたからです。ひとりでは選べませんでした。
(ウクレレへの情熱はまた別記事で書きたいと思います。)

長くなってしまいましたが、結論は「初心者の楽器選びは難しい」ということです。
その楽器をまだやったことがないのですから当然です。
ある程度その楽器を続けていけば、次はこんなのが欲しい・・というのが自然とわかってくると思うのですが、最初のチョイスは本当に難しいです。

初心者はプロに選んでもらうのが良い

初めて楽器を購入する時は、その楽器のことを知っている人が選んでくれるのが一番確実だと思います。
特に初心者にどれが最適かよく知っている人が選んだ楽器であれば、よほどこだわりが強い人でない限り、きっと満足できるのではないでしょうか?

それであれば楽器屋さんの店員さんに選んで貰えばいいのでは?と思うかもしれませんが、楽器屋さんというのは(もちろんお店によりますが)あなたにぴったりなものよりも、お店として売りたいものを勧めてくる場合があります。仕入れているメーカーによって利益率が違ったり、在庫をさばきたかったり、いろいろ事情があるかもしれません。

プロが監修した楽器を無料でもらえる音楽教室

EYS音楽教室では、初心者の方が新しく楽器を習い始める場合、なんとその楽器&専用ケースをプレゼントしてくれるという驚きの制度があります。
プロの演奏家とリペアマンが監修した初心者に最適な仕様の楽器をプレゼントしてもらえるなんて、なんて素敵なんでしょう。
対象となる楽器の種類も豊富で、ヴァイオリンチェロなどの弦楽器はもちろんフルート・オーボエ・サックス・トランペットなどの管楽器もあります。(私の大好きなウクレレもあります。)
(もちろんピアノ・ドラムなどの大型の楽器は対象外です)

楽器がもらえる音楽教室の詳細はこちら

EYS音楽教室は、東京都内には銀座・新宿など計17箇所、横浜・千葉などの首都圏にもありますし、名古屋・大阪・神戸・新潟・札幌など全国各地にスタジオを持っています。
曜日+時間固定制のほか、オールフリー制という完全自由予約制も選択することができます。

「楽器代が反映されているんだからレッスン料が高いのでは・・・」と思うかもしれません。
レッスン料については教室の場所・楽器のコースなどによって異なるようで、詳細はウェブサイトには掲載されていないので、まずは体験レッスンを受けてから詳細を聞くことになるようです。
例としてギターのグループレッスンコースの料金が掲載していますが、大手音楽教室と比べて若干リーズナブルだと思います。

楽器がもらえる音楽教室【EYS音楽教室】

今回は無料で楽器がもらえる音楽教室をご紹介しました。
無料体験レッスンも随時受け付けているようなので、興味がある方はぜひ試してみてください。